無料ブログはココログ

« 立体アイロンビーズの作り方 基本的なパーツに組み方 | トップページ | 3Dperlerbeads アイロンビーズ 参考用 サイコロver2 »

2017年4月29日 (土)

立体アイロンビーズの作り方 基礎技術 箱組 実践編

2017_0429_091718p1110539前回の組方を参考にして箱型を作りたいと思います。箱組の技術は立体アイロンビーズの基本にして、もっとも大事な技術であると思います。それは箱組は中が空の分、作るのが楽だからです。また各パーツの向きも違うので、見た目の立体感も良くなります。

2017_0429_092103p1110540
モチーフとして今回、サイコロを選んでみます。他の方はどうやるかは知りませんが、僕の場合、いきなり並べていきます。(画像1)大きさは手軽な5×5で行きます。

2017_0429_092551p1110543


六面体なので同じ大きさの四角を6個作ります。(画像2)

2017_0429_092844p1110544
人間は3次元世界を前後左右上下と認識するので、各パーツにも前後左右と割り振ってやります。(画像3)

2017_0429_093145p1110546

サイコロの模様を付けてやります。(画像4)

2017_0429_093343p1110547

次に組むための凸凹を付けてやります。なんとなくやっていきましょう。(画像6)

2017_0429_094005p1110548

パーツをアイロン掛けします。(画像7)

2017_0429_094029p1110549

組み上げていきます。(画像8)

2017_0429_094044p1110550

完成です。(画像9)次は「取り付け、貫通技術」を予定しています。

« 立体アイロンビーズの作り方 基本的なパーツに組み方 | トップページ | 3Dperlerbeads アイロンビーズ 参考用 サイコロver2 »

11 立体アイロンビーズの作り方(How to make The 3Dbeads)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571213/65212009

この記事へのトラックバック一覧です: 立体アイロンビーズの作り方 基礎技術 箱組 実践編:

« 立体アイロンビーズの作り方 基本的なパーツに組み方 | トップページ | 3Dperlerbeads アイロンビーズ 参考用 サイコロver2 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー